SSブログ

とっくに衣替え

 underdocs.jpg 
実に50日ばかりの放置(笑)。いまお伝えできる宣伝もろもろなんですが、
まずパンフ仕事。9月11日からシネマート新宿(東京)&シネマート心斎橋(大阪)で爆裂絶賛開催中のロック・ドキュメンタリー映画大饗宴〈UNDERDOCS〉の劇場パンフレットに総論的な文章を寄稿しております。
http://underdocs.jp/

新作4作品の目玉である傑作『ジョーン・ジェット/バッド・レピュテーション』の単独上映が決定!という朗報も、本日(9/29)情報解禁となったもようです。

あと9月25日公開の、こちらも素晴らしいロック・ドキュメンタリー映画『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』のパンフに作品評を寄稿。
そしてグザヴィエ・ドラン監督『マティアス&マキシム』のパンフにも作品評を寄稿しております。

グザヴィエ・ドランに関しては、光栄にも宇多丸師匠&宇垣美里さんのTBSラジオ『アフター6ジャンクション』(9/22)でお話しさせていただきました!
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200922183400

四半世紀前からのライムスター&宇多丸師匠の初期ファンなもので、柄にもなく緊張しました……。身近な方々からの反響も数多く、人気番組の凄さを実感しております。

『Fan’s Voice』のオンライントークでは『マティアス&マキシム』と『窮鼠はチーズの夢を見る』と併せての特別企画。行定勲監督、立田敦子さんとリモート生配信でお話させていただきました!
https://www.youtube.com/watch?v=bDlngGd2dKY&feature=youtu.be

行定勲監督には『活弁シネマ倶楽部』にもお出でいただきました。東紗友美さんもお招きし、『窮鼠はチーズの夢を見る』についてがっつりトーク!
https://www.youtube.com/watch?v=FEIoWA_dST4

さらにボーナストラック的な後編として、アフターコロナの映画状況などについても、今年の映画界の最重要キーパーソンである行定監督に語っていただきました。
https://www.youtube.com/watch?v=2Ww1YIiQaoo&t=1002s

実はその回と同じ日に撮ったのが、『人数の町』の荒木伸二監督。SYOさんもお招きし、深掘りトークが展開しております!
https://www.youtube.com/watch?v=FMv3YzyIZks&t=352s

大玉の傑作が続きます。『喜劇 愛妻物語』の足立紳監督!
https://www.youtube.com/watch?v=4Y8r1W2wIPU&t=4223s

『れいわ一揆』の原一男監督&島野千尋プロデューサー!
https://www.youtube.com/watch?v=Fnkh3JHZ_iE&t=5214s

そして「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020」国内コンペティション長編部門の解説。プログラミング・ディレクターの長谷川敏行さん、広報の堀切健太さんにお出でいただきました! おなじみ徐昊辰さんも一緒です。
https://www.youtube.com/watch?v=H-jTRNjPYWM&t=907s

「新作おすすめランキング」も淡々と連載中!
https://www.youtube.com/watch?v=sxcT4YrO3HI&t=771s

下北沢映画祭では10/4(日)13:00のオンライントークにMC出演。引き続いて行定勲監督、そして曽我部恵一さん(ワタクシ、やはり四半世紀前からの初期ファンです!)とご一緒しております!
https://live-on.mu-mo.net/theater/serial?campaignId=149

とりあえず、こんなところで。
コロナ禍の盆休みに藤子・F・不二雄ミュージアムに出向いたのも、もう遠い(40日以上前)の夏の記憶です。
2020.8 藤子F不二雄ミュージアム.jpg
nice!(1)